2024年3月に貸与が終了する皆様へ

2024年3月に貸与が終了予定の方へ返還に係る書類を送付しました。
 10月中にお手元に届いていない方は学生課日本学生支援機構奨学金担当宛てへメール
(shogakukin-jasso@jmj.tmu.ac.jp)でご相談ください。
 ※メールはご本人確認のため学校から付与されているメールアドレスより、学修番号、氏名を記載してください。
【送付物】
 1.奨学金返還のご案内
 2.貸与奨学金返還確認票
 3.返還のてびき【ダイジェスト版】
 ※全体版も併せてご確認してください。
  2023年度返還のてびき

 返還を始めるにあたって、返還の重要性や手続きと流れ、返還開始後の手続き、救済制度、
 延滞した場合の措置などについて、下記動画説明をご確認ください。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    奨学金返還の説明動画<字幕あり>

口座振替(リレー口座)の加入手続について

(A)スカラネットPSからの手続き
 (B)金融機関での手続き
   手続き期限:2023年12月28日(木)
 ※今年度よりスカラネットPSよりリレー口座の加入ができるようになりました。
 (A)スカラネット・パーソナルからの申込では、奨学生本人名義口座以外の
    申込ができません。
    奨学生本人名義以外の口座(家族の口座など)を希望する場合は
 (B)「口座振替(リレー口座)加入申込書」で申込を行ってください。
 また、スカラネットPSでは手続きできない金融機関もあります。詳細はJASSOウェブサイトへ

その他の手続き

第一種奨学金返還方式の変更 (277KB)Adobe PDF  (定額→所得連動)
  様式はこちらからDLして学生課窓口へご提出ください。
  提出締切:2023年11月30日(木)

第二種奨学金利率の算定方法の変更 (265KB)Adobe PDF (固定⇔見直し)
  様式はこちらからDLして学生課窓口へご提出ください。
  提出締切:2023年11月30日(木)

在学中の繰上返還(希望者)

 2024年3月繰上返還申込の流れ
  1.以下の締切日までに口座振替(リレー口座)加入手続を行う。
   【スカラネット・パーソナルから手続をする場合の締切日】2024年2月27日(火曜日)
   【口座振替(リレー口座)加入申込書で手続をする場合の締切日】2023年12月末
  2.スカラネット・パーソナルから繰上返還申込を行う。
   【申込期間】2024年2月29日(木曜日)午前8時~2024年3月14日(木曜日)午前1時
  詳細は日本学生支援機構のウェブサイトをご確認ください。

特に優れた業績による返還免除申請(大学院生のみ)

 第一種奨学生のうち推薦者 2024年1月頃~<予定>
  各研究科指定の期日:所属する研究科窓口
  ※1 特に優れた業績による返還免除申請希望の方もリレー口座の加入は必須となります
  ※2 申請中は繰上返還をすると対象外となりますのでご注意ください。

奨学金の返還について

返還が困難になった場合の救済制度については
 日本学生支援機構のウェブサイトを確認して、直接手続きをしてください。
 ● 減額返還制度の概要
 ● 返還を待ってもらう(返還期限猶予)

卒業後の各種変更等の届出・願出

卒業後の各種手続きは学校を通さずに実施します。
   日本学生支援機構ウェブサイトの卒業後の各種変更等の届出・願出を確認し手続きをしてください。

問い合わせ

管理部学生課日本学生支援機構担当
 mail:shogakukin-jasso@jmj.tmu.ac.jp
 ※メールはご本人確認のため学校から付与されているメールアドレスより、学修番号、氏名を記載してください。

(2023年10月17日 更新)