直接応募の奨学金、 各自が探してきた奨学金、 奨学金返還支援 (個人応募)

直接応募の奨学金(個人応募)

募集要項が大学に届き次第、こちらのページにて周知します。
   応募方法・提出書類について詳しくは各自で財団等のホームページを確認し、直接奨学団体へ応募してください。
 
 大学からの押印が必要な方
 押印の発行は平日のみのカウントで10営業日かかります。必ず時間に余裕を持って送付してください。
 ※留学生の奨学金は国際課へご相談ください。
 【押印依頼の際に必要書類】
 ※南大沢CP1号館1階学生課窓口で依頼又は、郵送で当課へ郵送で依頼してください。
 ・申請する財団の募集要項
 ・申請する財団の申請書又は願書のコピー
 ・郵送の方は送付先が記載された返信用封筒
 (必ず配達記録が残る形式のものにしてください。レターパックライト推奨)
 ◎郵送先※必ず配達記録が残る手段で送付してください。(レターパックライト推奨)  
 〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1 
  東京都立大学管理部学生課厚生係
  民間・地方公共団体奨学金担当 行
  備考へ個人で応募する奨学金推薦書希望と記載してください。
 
 ※推薦を希望する全ての学生に推薦書が発行されるとは限りません。

ご不明な点はこちらへご連絡ください。【mail:shogakukin-tmu@jmj.tmu.ac.jp】
 ※電話での対応ができない場合がありますので、メールでご連絡をお願いします。

 

学校に募集がある財団一覧 

◇公益財団法人 渥美国際交流財団
 申請資格:日本の大学院の博士後期課程に在籍し、2024年3月(秋入学は2024年9月)までに
      博士号を取得する見込みのある方。在籍する大学院研究科(研究室)と居住地の
      両方が、関東地方(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、
      群馬県)にある方。
 給付:25万/月額※単年度限り
 申請期日:2022年9月1日(木)より9月30日(金)
 募集要項、応募書類はこちら

◇2023 年度本庄国際奨学財団
  申請資格:・2023 年 4 月時点で大学院に在籍している者。
       ・または 2023 年 4 月に入学を予定している者。
       ・2023 年 4 月時点で在籍期間が残り 1 年以上あること。
         ・博士後期課程はすでに在籍中の場合は 35 歳までに入学していること、
        これから入学する場合は入学時に 35 歳以下であること、修士課程は
                       すでに在籍中の場合は 30 歳までに入学していること、これから入学
                       する場合は入学時に 30 歳以下であること。
                        その他要件あり。詳細は募集要項参照
    給付:以下の金額と期間のうち、最終目標とする学位取得までの最短年限にあたる
                   期間を奨学金支給期間とします。
                   支給開始後の期間の変更はできません。
                  (1) 月額 20 万円を 1 年間~2 年間
                  (2) 月額 18 万円を 3 年間
                  (3) 月額 15 万円を 4 年間~5 年間
     送信完了 2022 年 10 月 31 日まで
  応募はオンラインになります。
  奨学金webサイト:https://www.hisf.or.jp/scholarship/graduate-school/

◇公益財団法人公益推進協会 荒木英雄奨学金
  申請資格:学部1年生 その他経済要件等あり詳細は募集要項参照
  給付  :年額60万 学部2年次より支給
  申請期間:2022年9月1日~2022年12月23日
  その他必要書類等は財団のウェブサイトを確認してください。
  募集要項

◇令和4年度公益財団法人沖縄県国際交流・人材育成財
 申請資格:沖縄県内に住所を有する者の子弟
     (両親又はいずれかが沖縄県内に住民登録していること 。)
      学部生・大学院生 その他家計及び学力等基準あり
      詳細は募集要項を確認
 貸与  :学部生     自宅外国公立 55,000円/月
      博士前期課程  70,000円/月
                      博士後期課程  100,000円/月
   申請期間:9月12日~10月14日
 募集要項・願書 はこちらよりDLしてください。
  http://www.oihf.or.jp/about_us/guidelines.html

◇公益財団法人ギオン芸術スポーツ振興財団
 申請資格:【芸術分野】
       芸術分野(注1)における作品の創作活動を行っていること
      (芸術分野におけるコンクール等の受賞歴があれば尚可)
      その他要件あり
      【スポーツ分野】
      大学公認の運動部に在籍していること
       国内の大会等で優秀な成績を収めたことがあれば尚可
      その他要件あり
 給付  :給付額 1人につき、10万円を一括支給
 提出期限:2022年12月31日(土) 必着
 募集要項・提出書類はこちらのサイトよりDL
 https://www.gion-foundation.or.jp/recruitment/

◇西東京市学生等応援特別給付金
 申請資格:・申請日時点で、西東京市に住民登録があり、市内に引き続き3か月以上
       居住もしくは居住見込み
      ・生年月日が平成5年4月2日から平成16年4月1日まで
      ・独立行政法人日本学生機構による給付奨学金を受けている学生
      ・世帯全員が住民税均等割非課税で、課税者の扶養になっていない大学生等
      その他要件あり
 給付  :50,000円/1回限り
 申請期間:令和4年7月25日から令和5年2月28日まで
 申請方法等:下記URLよりウェブサイトを確認の上申請してください。
 https://www.city.nishitokyo.lg.jp/kurasi/iza/corona_shien/04gakuseitououenkyuuhukin.html

◇相模原市大学生等就学支援特別給付金
 申請資格:・令和4年8月1日から給付金の支給決定日まで、引き続いて相模原市の
      住民基本台帳に登録されている人
      ※ただし、DV被害など真にやむを得ない事情で本市に住民登録し
      ていない方は支給対象
      ・令和4年度に日本学生支援機構の給付奨学金を受給している人
      ※所得の条件が住民税非課税世帯やそれに準ずる世帯であるなど、
      各種の条件が日本学生支援機構の給付奨学金と同等の給付奨学金を
      含みます。
      その他要件あり
 給付  :50,000円/1回限り
 申請期間:令和4年8月1日から令和5年1月31日まで
 申請方法等:電子または、郵送で受付
 詳細はウェブサイト確認
 https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/seisyonen/1025672.html

(2022年7月26日 更新)