課外活動

課外活動

豊かな学生生活を送る上で、課外活動は大きな役割を果たしています。

現在、本学には、文化系・体育系合わせて100以上の上部(加盟)団体、同好会(非加盟サークル)が活動しています。学生の皆さんの趣味、能力あるいは勉学条件等から、自分が適したクラブに加入し、団体生活と自主活動を通じて、さらに自己を高めていくことが期待されています。

課外活動に対しては、学生課を通じて、大学から様々な援助が行われています。その一つに、上部(加盟)団体には、学生ホール、体育館サークル棟の部室の貸与がありますが、使用にあたっては整理整頓・清掃を心がけ、火気については特別な注意を払ってください。

上部団体について

「文化部連合」は文化系の団体による連合組織、「サークル連合」は元B類生が中心となって結成された文化・体育系の団体による連合組織、「体育会」は体育系の団体による連合組織で、それぞれの本部が「上部団体」となります。所属(加盟)の承認方法は、それぞれの上部団体で異なる。文化部連合、サークル連合は「学生ホール」、体育会は「サークル棟」を使用しています。

団体登録

団体登録をすることにより、学内の施設(1号館教室・講堂・学館・運動施設)を使用したり、備品を借りたりすることができます。

  • 施設使用講習会に参加しなければ、施設(備品)使用ができないうえに、登録は抹消されます。

学外における課外活動

学生登録団体等が、学外で合宿、対外試合、練習等の課外活動を行う場合は、「学外課外活動届」の提出が必要です。これは、学生教育研究災害傷害保険の請求や団体割引証明の根拠となります。必ず事前に学生課へ提出してください。

備品の貸出

学生課には(団体登録をしている)学生の皆さんの課外活動等のために、長机やパイプ椅子、ビデオカメラ等の備品を貸出用として備え付けてあるので利用してください。

貸出備品の詳細は、学生課で確認してください。原則として学内で使用する場合に限ります。

  • 備品の貸出・返却受付時間
    平日9:00~12:15、13:30~17:45

詳細は「学生課ホームページ」を確認!!
https://gs.tmu.ac.jp/

府大戰(大阪府立大学・東京都立大学総合競技大会)

毎年7月に開催される大阪府立大学との総合競技大会(通称:府大戰)は、野球・テニス・サッカー・剣道など約30種目に及ぶ各種運動競技の勝負をもって、その年の総合優勝を競う大会です。昭和28年から現在も継続されており、今年で69回目を迎えます。府大戰は、東京と大阪とで隔年開催されることになっています。なお、これまでの通算成績は、本学の28勝34敗3分(中止3)となっており、大阪府立大学にリードを奪われています。2021年度は、7月3日~4日に大阪府立大学で開催されます。

2021年度の学年暦において、特別措置を講じることにより、東京2020オリンピック開催期間中(2021年7月23日~8月8日)は、原則として授業・試験は行わないこととし、学生が大会に参加しやすい環境を整えることを決定しました。本措置の影響で、例年は3日間開催のところ、本年度は2日間の開催となっています。

例年、選手の皆さんはこの大会を目指して練習に励み、熱戦を展開していますが、選手だけのものとせず、みんなで応援して選手の健闘をたたえ、共に参加したいものです。

みんなで都立大を盛り上げよう!

横市戦(横浜市立大学・東京都立大学総合定期戦)

毎年6月に横浜市立大学との定期戦(通称:横市戦)を行っています。今年で40回を迎えます。

横市戦は、東京と横浜とで隔年開催され、2021年度は、6月6日に横浜市立大学で開催されます。競技を通して日頃の訓練の成果を競うとともに、両大学の交流を行い、学生間の友情を深めています。

なお、これまでの通算成績は本学の29勝5敗3分(中止2)と、圧倒的な勝利を収めています。横市戦は、府大戰の前哨戦として重要な大会です。府大戰同様にみんなでこの戦いに参加したいものです。

大学祭(みやこ祭)・青鳩祭

年に一度、多くの学生のみなさんが日頃の活動の成果を発表する機会が大学祭です。

南大沢キャンパスでは大学祭を「みやこ祭(まつり)」と称し、上部団体である「大学祭実行委員会」の運営の下、例年11月初旬に開催しています。2021年度は11月1日~11月3日の期間に盛大に実施する予定です。

大学祭は、企画、運営、そして後始末まで、学生の皆さん自身の手で行われるものです。期間中は、クラスや文化系サークルによる各種企画や展示、講演、映画、音楽ステージなどが催されます。また、多くの模擬店が出店し、学生、教職員、そして地域の方々との交流の場となっています。みなさんも学生生活の貴重な体験として、「みやこ祭」へ参加してみてはどうでしょうか。

また、荒川キャンパスでは、保健・医療の特色を生かした催しや地域住民の交流を含めた「青鳩祭」を毎年10月に開催しています。東京の下町にある「青鳩祭」へも参加してみてください。

(2021年4月1日 更新)